日常会話

【322】「I’m excited about it. すごく楽しみにしている。」

投稿日:2020年4月19日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I’m excited about it.
(すごく楽しみにしている。)

 

 

使うタイミング

例えば、大好きなミュージシャンのコンサートや

ずっと見たかった映画を観賞、

昔から行きたかった海外旅行が待ちきれなくて、

「とてもワクワクしている」、「すごく興奮している」

と言いたい時。

  

 

やり取りイメージ

------ At home ------
------(家にて)------

A : You look happy, something good happen?
(嬉しそうだけど、何かいいことあったの?)

B : I won tickets for Ed Sheeran. I’m excited about the concert this summer.
(エド・シーランのチケットが当選したの。夏のコンサートがすごい楽しみ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、日常会話でよく聞くフレーズです。

   

これから体験しようとしていることへの

大きなワクワク感・興奮を伝えるときに使う表現です。

   

「I’m excited about 〜 」で、

「私は〜をすごく楽しみにしている」になります。

   

学校では、「〜を楽しみにしている」は、

「I look forward to 〜」と教わりましたが、

「I look forward to 〜」は「I’m excited about 〜 」よりも

フォーマルな言い方です。

   

なので、ネイティブスピーカーは会話の中では、

比較的カジュアルな「I’m exited about 〜」を

好んで使います。

   

何かを楽しみにしている時、

「I’m exited about 〜」の「〜」に

今楽しみにしていることを入れて英文を作ってみましょう。

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.