日常会話

【399】「Can I ask a basic question? 基本的な質問をしてもいいですか?」

投稿日:2020年7月5日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

Can I ask a basic question?
(基本的な質問をしてもいいですか?)

  

 

やり取りイメージ

------ At the meeting ------
------(打ち合わせ)------

A : Thank you for explaining it. Can I ask a basic question?
(説明ありがとうございます。基本的な質問をしてもいいですか?)

B : Sure.
(もちろん。)

  

  

〜 Tea Break 〜

会話や打合せで何かを話していて分からないことがあったとき、

それが基本的なことで皆が知っているようなことだと思ったら、

質問しづらくなってくることありませんか?

   

そんなとき、

ネイティブは今日のフレーズをまず言ってから

質問を始めます。

   

「Can I ask a question?」は、

「質問してもいいですか?」になりますが、

それに「basic」(基本的な、初歩的な)を入れるだけで

ニュアンスが代わります。

   

なお、質問が一つの場合は、

今日のフレーズ

「Can I ask a basic question?」

を使いますが、

複数ある場合は、

「Can I ask basic questions?」

と「question」を複数形の「questions.」にする必要があります。

   

ちなみに、イギリスでは、

知らない人(例:店員など)に質問をするとき、

いきなり質問から入るのではなく、

「質問してもいいですか?」

「質問があります。」

って前置きをして話しかけるのが

丁寧で大人のマナーって感じになっています。

   

「Excuse me. Can I ask you a question.」
(すみません。質問してもいいですか?)

「Excuse me. I have a question.」
(すいません。質問があります。)

   

ちょっとしたことですが、

この一言を言うだけで、

相手の心の準備ができるので、

スムーズに会話を進むようになります。

   

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.