日常会話

【594】「外が寒いと、思い切ってランニングする気にならない。 When it’s cold outside, I don’t feel brave enough to go running.」

投稿日:2021年1月16日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

When it’s cold outside, I don’t feel brave enough to go running.
(外が寒いと、思い切ってランニングする気にならない。)

  

     

やり取りイメージ

------ Winter ------
------(冬)------

A : When it’s cold outside, I don’t feel brave enough to go running.
(外が寒いと、思い切ってランニングする気にならないよ。)

B : The first couple of times it’s hard but then it gets easier.
(初めの何回かはきついけど、そのうち気にならなくなるよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

ステイホームが続くロンドン。

     

運動不足になりがちなので、最近はジョギングをする人が多くなっています。

     

公園に行くとジョギングしている人で溢れかえっています。

      

ただ、多くのランナーがマスクをせずに「ゼェーゼー」言いながら頻繁にすれ違うので、おちおち散歩ができなくなっちゃったと散歩好きなロンドナーが愚痴をこぼしていました。

     

とはいえ、暖かい家から外に出て、寒い中を走るって私にはなかなか真似できないなって思います。

     

今日のフレーズは、そんな気持ちを表した言い回しです。

     

When it’s cold outside, I don’t feel brave enough to go running.
(外が寒いと、思い切ってランニングする気にならない。)

     

「brave」【形容詞】:(行動・決断などが)勇敢な、思い切った

【発音】: bréiv | ヴレイブ

      

「go running」: ランニングに行く

      

「brave」で「(行動・決断などが)勇敢な、思い切った」という意味であり、「don’t feel brave enough to 〜」で「思い切って〜する気にならない。」、「物ともせずに〜する気持ちが湧かない。」といったニュアンスになります。

     

一点、肯定形で「feel brave enough to 〜」とは言いませんのでご注意を!

     

「don’t feel brave enough to 〜」は、あくまでも否定形で用いられることが一般的な表現です。

     

「I don’t feel brave enough to 〜」の「〜」に勇気を出して思い切ってやろうってならないことを入れて自分のオリジナルの文章を作ってみてください。

      

あらためて今日のフレーズは、

When it’s cold outside, I don’t feel brave enough to go running.
(外が寒いと、思い切ってランニングする気にならない。)

でした。

     

     

      

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.