日常会話

【674】「日本だったら考えられない。 That would be unthinkable in Japan.」

投稿日:2021年4月6日 更新日:

  

今日のフレーズ

That would be unthinkable in Japan.
(日本だったら考えられない。)

  

     

やり取りイメージ

------ Vaccines ------
------(ワクチン)------

A :  I've heard that volunteers are giving the vaccines in the UK.
(イギリスのワクチン注射ってボランティアがやってるって聞いたよ。)

B : Yeah its very common.
(そうだね、普通のことだよ。)

A : That would be unthinkable in Japan
(日本だったら考えられないよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

日本では医療従事者へのワクチン接種がニュースになっていますが、イギリスでは、一般の人へのワクチン接種が進んでいます。

    

7月末までにイギリス国内にいる成人全員への接種完了を目指して展開されています。

    

そこまで早く進められる理由の一つが、ワクチンを注射する人に医療従事者だけでなく、ボランティアが含まれていることが挙げられます。

     

日本では考えられませんが、イギリスでは政府から一部の国民にレターが送付されてきて、ワクチン注射のボランティアにならないかと打診がされています。

     

(友人の友人宛にもレターが届いたようですが、その人は辞退していました。)

     

日本ではなかなか考えられない施策ですが、イギリスならではの発想の柔軟性が現れていると思いました。

     

ということで、今日のフレーズは、この「日本では考えられない。」です。

      

That would be unthinkable in Japan.
(日本だったら考えられない。)

     

「unthinkable」: 考えられない、想像できない

【発音】: ʌnθíŋkəbl | アンシンカブル

      

「考えられない」を英訳しようとすると、私たち日本人は例えば「I can't believe that 〜」のように長い文章で表現しようとしがちですが、ネイティブは「unthinkable」という英単語一つで言いたいことを簡潔に伝えてきます。

      

今日のフレーズに限ったことではありませんが、英語って形容詞一つで言いたいことをシンプルに表すことができるので、ボキャブラリーを増やしておきたいですね。

     

これからもイギリス人がリアルに使うフレーズを紹介していきますので、お楽しみに!

    

ではまた!

      

     

    

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.