日常会話

【776】「ちょっとスピードアップしよう。 We need to speed up.」

投稿日:2021年7月17日 更新日:

  

今日のフレーズ

We need to speed up.
(ちょっとスピードアップしよう。)

  

     

やり取りイメージ

------ Time ------
------(時間)------

A : We haven’t got much time left. We need to speed up. 
(あんまり時間ないね。少しスピード上げよう。)

B : Ok stop going off on a tangent then.
(そうだね、話、脱線するのやめてね。)

A :  I will if you will.
(お互い様でしょ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

和製英語がネイティブに通じないことってよくありますよね。

    

たとえば、サラリーマン、アルバイト、テイクアウトなどは、ネイティブには通じません。

    

サラリーマン=Office worker、アルバイト=Part time job、テイクアウト=Take away(英)、To go(米)ですよね。

      

でも今日のフレーズに出てくる「スピードアップ」=「speed up」として同じ意味で使えます。

      

ただし、「speed up」はカジュアルな口語表現なので、親しい同僚や家族・友人に向けて用いられることが多いです。

     

ですので、もう少し丁寧に言いたい場合、「go faster」を使うといいでしょう。

     

「We need to go faster.」(ちょっとスピードアップしよう/急ごう。)という意味になります。

     

この前、イギリス人との会議中に、会議の終了時間が迫っているのに、まだまだ議題がたくさん残っているときに、今日のフレーズを使っていました。

      

ということで、簡単ですが、今日はこの辺りでおしまいとします。

    

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

      

      

     

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.