日常会話

【946】「とても嬉しかった。 That made my day.」

投稿日:2022年1月3日 更新日:

  

今日のフレーズ

That made my day.
(とても嬉しかった。)
(とても嬉しい気持ちになった。)

  

     

やり取りイメージ

------ A childhood friend ------
------(子供の頃の友達)------

A :  A childhood friend of mine who I hadn’t spoken to for years rang me today.
(何年も話してなかった子供の頃の友達が今日電話してきたんだ。)

B : That must have been a nice surprise.
(それはいいサプライズだったんじゃない。)

A : Yes, that made my day.
(うん、とても嬉しかったよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

「That made my day.」を直訳すると「それが私の日を作った。」になりますが、「何かによって自分が幸せな気持ちになったとき」使われるフレーズです。

     

「make someone's day」: (人の)一日を素晴らしい日にする、(人を)幸せな気分にさせる、(人を)喜ばせる

     

「make someone's day」を英英辞典でも調べてみましょう。

     

to make someone feel very happy

     

Seeing those little kids having so much fun just made my day.

      

参照: Cambridge Dictionary

   

イギリス人に「That made my day.」の意味を聞いてみたところ、

= That made me really happy.

と言っていました。

     

やはり、何かによって自分がとても幸せな気持ちになったときに使うフレーズなんですね。

     

ちなみに、たとえば、誰か(あなた)の一言やプレゼントなどによって、自分が幸せな気持ちになったときは、「That」を「You」に変えて、「You made my day.」(あなたのおかげで幸せな気持ちになった。本当に嬉しかった。ありがとう。)という使われ方をされます。←これは有名ですよね。

     

なお、今日のフレーズは、ビジネス・フォーマル、カジュアル(親しい間柄の友人や家族)など比較的どんな場面でも使える「Neutral」(中立的)な言い回しですので、ぜひどんどん使ってみください。

      

ということで、あらためて今日のフレーズは、

That made my day.
(とても嬉しかった。)
(とても嬉しい気持ちになった。)

でした。

    

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

      

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.