日常会話

【1053】「ガス・電気代が急激に高くなった。 The cost of gas & electricity has gone through the roof.」

投稿日:

  

今日のフレーズ

The cost of gas & electricity has gone through the roof.
(ガス・電気代が急激に高くなった。)

  

     

やり取りイメージ

------ Gas & electricity bill------
------(ガス・電気代の請求書)------

A :  I just got my revised gas & electricity bill and I nearly fainted.
(ガス・電気代の新しい請求書が送られてきたんだけど、びっくりしちゃったよ。)

B : I got mine too yesterday. It's crazy. The cost of gas & electricity has gone through the roof in the last year.
(私も昨日受け取った。狂ってるね。昨年から1年間でガスや電気代が急激に高くなったね。)

A : I'm gonna have to wear lots of jumpers and use candles!
(たくさんセーター着込んで、それでもってロウソク使わなきゃ!)

  

  

〜 Tea Break 〜

イギリスでは過去1年間にガスや電気代が非常に高くなっています。

  

以前に比べて2倍以上の高値になっているのです。

  

最近はウクライナ情勢不安もあってか、さらに高くなっています。

  

さて、今日のフレーズのポイントは「go through the roof」です。

  

「go through the roof」: (価格などが)限度を超えて上がる、非常に高くなる

  

英英辞典でも「go through the roof」の意味を調べてみましょう。

  

to rise to a very high level

  

Prices have gone through the roof.

 

参照: Cambridge Dictionary

 

イギリス人にも「go through the roof」の意味を確認したところ、

=increase dramatically

とのこと。

 

つまり、今日のフレーズ「The cost of gas & electricity has gone through the roof.The cost of gas & electricity has increased dramatically.」になるんですね。

 

「go through the roof」なので、文字通り、屋根を突き破るくらい、勢いよく価格が上がっているというイメージなんでしょう。

 

なお、今日のフレーズは、会話で使われるカジュアルな一言です。

 

そして、一般的に広く使われる、「Good to know」な言い回しでもあります。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

追伸: 「go through the roof」には、もう一つ別の意味があります!

 

 

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.