決まり文句

【1128】「まさか/ありえない! Forget that!」

投稿日:2022年7月4日 更新日:

  

今日のフレーズ

Forget that!
(まさか/ありえない!)

  

     

やり取りイメージ

A : We could walk to the restaurant for the exercise.
(運動のためにレストランまで歩くこともできるよ。)

B : Forget that, I'm gonna take the bus.
(えっ、ありえないよ、バス乗るよ。)

A : Lazy bones, I'll meet you there.
(怠け者ね、じゃあレストランで会いましょう。)

  

  

〜 Tea Break 〜

この前、イギリス人との打合せ中に、ダメもとで半分冗談で、無理な相談をしてみたら「Forget that!」(笑)って感じで返答されました。

 

イギリス人に「Forget that!」の意味を確認したところ、

=No way!

とのこと。

 

つまり、「Forget that!」 =「まさか、ありえない、嘘でしょ、何言ってるの」というニュアンスなんですね。

 

ポイントは、笑みを浮かべながら、さらっと言うところです。

 

今日のフレーズは、親しい間柄の友人・家族・同僚に使うカジュアルな言い回しです。

 

また、文語ではなく口語で用いられます。

 

使用頻度はさほど高くありませんが、ネイティブが自然に使う「Good to know」な一言です。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

スポンサーリンク

-決まり文句

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.