決まり文句

【1196】「驚いた。 I was taken aback.」

投稿日:2022年9月10日 更新日:

I can not believe that this is true! Wow face person with open mouth curly modern hairstyle look at camera isolated on shine red background hold palm hands on cheeks

  

今日のフレーズ

I was taken aback.
(驚いた。)
(おったまげた。)
(ビックリした。)
(あっけにとられた。)

  

     

やり取りイメージ

A : Are you ok? You look like you've seen a ghost.
(大丈夫?幽霊でも見たような顔してるよ。)

B : I was taken aback by you suddenly calling me after all these years, but I'm fine now. How are you?
(久しぶりに訪ねて来たからビックリしたんだよ。でも大丈夫。元気してたの?)

A : All the better for talking to you again after all these years.
(久しぶりに話せたから嬉しいよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズのポイントは「be taken aback」です。

 

「be taken aback」: 驚く、困惑する、あっけにとられる

 

イギリス人にも意味を確認したところ、

=To be surprised or shocked

とのこと。

 

つまり、「I was taken aback.」=「I was very surprised and shocked.」という意味になります。

 

※「a back」ではなく、「aback」で一言になっていますので、ご注意を!

 

「aback」は「後方に」という意味があるので、「be taken aback」で、文字通り「後ろにひっくりかえるくらい驚いた」というイメージなのでしょう。

 

今日のフレーズは「Neutral」な表現なので、カジュアルな場面でも、ビジネスシーンのようやフォーマルな場面でも両方で使えます。

 

また、文語、口語どちらでも使えます。

 

さいごに、イギリス人の発音はこちらです!

 

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

スポンサーリンク

-決まり文句

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.