ビジネス英語 日常会話 決まり文句 英国特有表現

【248】「You can't go wrong with that. それなら間違いない。」

投稿日:

  

  

今日のフレーズ

You can't go wrong with that.
(それなら間違いない。)

 

 

使うタイミング

・失敗のしようがない。

・絶対にうまくいく。

・それを選べば間違いない。

と言いたい時。

  

 

やり取りイメージ

------ About food ------
------(食事について)------

A : What did you have for dinner last night.
(昨晩、夕食何食べましたか?)

B : I had Japanese food with my friends.
(友人と和食を食べました。)

A : You can't go wrong with that. It's healthy and delicious.
(それなら間違いないですね。ヘルシーだし美味しいからね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、決まり文句です。

   

ネイティブはよく使う言い回しです。

   

「You can't go wrong with 〜 」で、

「〜なら間違いない。」という意味になります。

   

なお、英英辞典ではこう解説されています。

used for saying that a particular thing will always be suitable or successful
(特定のものが常に相応しく、うまくいくと言うときに用いられる。)

   

なお、イギリス英語では、

「can't」の発音がアメリカ英語と違います。

   

カタカナで発音を書くと、

アメリカ英語は「キャント」ですが、

イギリス英語だと「カーント」という感じです。

   

「You can't go wrong with 〜 」の例文をあげるとこんな感じです。

   

You can't go wrong with a dark gray suit.
(ダークグレースーツなら間違いないですよ。)

If you want a good weather, you can't go wrong with Spain.
(晴れた場所にいたいなら、スペインを選べば間違いないよ。)

For a quick meal, you can't go wrong with pasta.
(早く作れる食事といえば、パスタなら間違いない。)

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話, 決まり文句, 英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.