日常会話 決まり文句

【307】「I'm starving. お腹ペコペコだよ。」

投稿日:2020年4月4日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I'm starving.
(お腹ペコペコだよ。)

 

 

使うタイミング

とてもお腹が空いていると言いたいとき。

  

 

やり取りイメージ

------ At home ------
------(家にて)------

A : Dinner is ready.
(夕食できたよ。)

B : Yahoo! I'm starving.
(やったー!お腹ペコペコだよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、決まり文句です。

   

「お腹が空いた。」は「I'm hungry.」ですが、

「とてもお腹が空いた。」、

「お腹が減って死にそう。」、

「お腹ペコペコだよ。」と言いたいときは、

「I'm starving.」を使います。

   

starve【動詞】: 飢えに苦しむ。お腹がペコペコである。

   

なお、今日のフレーズの他にも、

「I could eat a horse.」でも同じ意味なります。

   

直訳すると、馬一頭食べれるくらい

お腹が空いていると言うニュアンスです。

   

最後に、まとめとして空腹度ごとに

「お腹が空いた」を表すフレーズを並べます。

   

<少し>
I'm feeling a bit peckish.
(ちょっと小腹が空いた。)

<普通>
I'm hungry.
(お腹が空いた。)

<とても>
I'm starving.
or
I could eat a horse.
(お腹ペコペコだよ。)

   

   

参考までに「ちょっと小腹が空いた。」の記事へのリンクはこちらです。

スポンサーリンク

-日常会話, 決まり文句

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.