イギリス特集

【イギリス特集】「新型コロナウイルスによる影響とロンドンの日常生活」

投稿日:2020年4月11日 更新日:

【動画】「ロンドンの今」をイギリス人が解説(日英字幕付き)

   

現在、日本、英国だけでなく、

世界中で新型コロナウイルスが猛威を奮っています。

   

この動画では新型コロナウイルスによる影響と

英国の現在、ロンドン市民の日常生活にどんな変化があったか

ロンドン在住の英国人ネイティブスピーカーの生の声

現状をシェアしています。

   

イギリス人が簡単な単語とフレーズを使って説明していますので、

リスニングの英語学習にもなります。

   

イギリスへの理解を深めるための参考になれば嬉しいです。

   

   

<参考> 動画のスクリプト

ここからは動画のスクリプトを掲載します。

   

動画内にも同じ字幕(日英両方)が入っていますが、

参考までにこちらにも同じ内容を文字で記載します。

   

導入

This is the totally different approach from

our usual series.

今日はいつもと違った切り口の動画です。

   

Today we thought we would share with you

a personal experience of living through

corona virus in London at the moment.

今日は新型コロナウイルスの状況下の

ロンドンの生活がどんなものか個人的な

経験をシェアしたいと思います。

   

ロンドンの生活はどう変わっているか?

How has life changed in London?

ロンドンでの生活はどう変わりましたか?

   

外出規制

Life now is much more restricted than before.

So most people are now working from home 

if they can.

生活は以前よりも制約が大きくなっています。

在宅勤務をできる人の多くが在宅勤務をしています。

   

Also we are not allowed out every day to just 

walk around we can only go out for exercise 

once a day go to the shops or go to get medicine

or to take care of a family member who is not well.

また、外に出て歩き回るといった外出が許されていません。

許されているのは1日に1度の運動のための外出および

買い物、薬を取りに行く、体調が悪い家族の世話をする

ための外出くらいです。

   

2メートルの距離

But for all of this, we have to stay two metres

away from everybody else.

でも、常に人とは2メートルの間隔を開けなければなりません。

   

So this is challenging when you are visiting

family members.

Also when you are going shopping.

なので、別の場所に住んでいる家族を訪ねるとき、

困難さを感じます。

それに、買い物に行くときにもこの2メートルを

開けなければいけないので、大変です。

   

買い物

Shopping has become over the recent weeks 

less stressful.

買い物はここ数週間で、ストレス度合いが

減ってきました。

   

But two weeks ago there were many people queuing outside the supermarket.

でも、2週間前は多くの人がスーパーに入るための列を作っていました。

   

So it took much longer to go shopping.

なので、買い物に長い時間をかけることなっていました。

   

Also inside the supermarket people were very stressed

buying too many products - panic-buying to have

extra stock at home.

スーパーの中では人々が多くの商品を買い求めていて、

とてもストレスを感じました。

まさに、家に備蓄するための「買い占め」です。

   

So this led to many shelves being empty

especially for pasta or tinned products

for example tinned soups tinned vegetables

tinned fish etc. all disappeared. 

この買い占めによって多くの棚が空っぽになっていました。

特にパスタや、缶詰が売り切れでした。

例えば、スープ・野菜・魚の缶詰が全て無くなっていました。

   

So it led to more stress for the shoppers.

The sense of tension of stress.

この品物がない状況が買い物客にとってもっとストレスになっていました。

緊張感とストレスで一杯な状況でした。

   

However over the last couple of weeks

things have got better the shelves 

are now full up and the queues outside 

the supermarkets are less.

でも、ここ2週間で状況はよくなりました。

棚には多くの品物が揃っています。

また、店の外の列も短くなっています。

   

街の状況

So when people go for a walk their daily walk

their daily exercise, they are also mindful not to 

be within two meters of other people.

人々が毎日のエクササイズである散歩・ウォーキングに出かけるとき、

2メートル以内に入らないように気を付けています。

   

So if you are walking on the street and you

see somebody coming towards you,

you then cross over the street if you can.

道を歩いていて、誰かが自分の方に向かってきていたら、

可能であれば道を渡って反対側の道に行きます。

   

So now that there is very little traffic on the 

roads. It’s very easy to cross over the roads

because the roads are pretty much deserted.

車道に車の往来がほとんどありません。

車道にはほとんど車が走っていないので、

車道を渡ることはとても簡単です。

   

公園での距離の取り方

You do that on the streets. When you go to

parks people are looking much more at other 

people and judging the distances and their 

route if they see somebody coming 

towards them they will change route and

go a different way.

道を歩いているときにはこのように人との距離をとっています。

公園でも人々がお互いの距離に今まで以上に気を配っています。

ジョギングするときや、普通に散歩しているときに誰かが

自分の方に向かってきたら、自分のルートを変えています。

   

So there is a new awareness of spatial 

awareness of space, awareness of space, between people at all 

times.

なので、今ロンドンでは新しい人との距離感の取り方が

されています。

   

That’s the kind of general impact on daily life.

一般的な新型コロナウイルスの日常生活への影響については

こんな感じです。

   

あなたの個人的な生活はどう変わりましたか?

How has daily life changed for you?

あなたの個人的な生活はどう変わりましたか?

   

在宅勤務

So for me I am lucky in that I can work from home.

私に限って言えば、在宅勤務ができるので幸運でした。

   

Work has given me a laptop and the company

mobile phone. 

会社がラップトップPCと会社携帯を支給してくれています。

   

So I am in contact with everybody throughout

my normal working hours 9:00am to 5:00pm.

なので、就業時間の9時から5時までの間

仕事をする上で必要な連絡を誰にでも取ることができます。

   

在宅勤務できない人

I am aware though that some people are not

able to work from home.

ただ、ロンドン市民の全員が在宅勤務をできているわけではありません。

   

They are the self-employed for example

those who have their own business

彼らは自営業です。

例えば、自分のビジネスを持っている人で

   

where it’s face to face they are not 

able to give yoga classes or any kind of 

teaching or care all of that has stopped 

対面でやらなければならない職業が挙げられます。

ヨガのクラスや何かを対面で教えたり、

対面でビジネスをする人は仕事ができていません。

   

so they are really suffering because 

they have no income at the moment anyway.

So that’s one impact.

なので、彼らは今回の新型コロナウイルスの影響を

受けています。

現時点で収入が全く無くなっています。

これが一つの影響です。

   

日課 散歩

For me I have stopped going for daily walk 

I was doing that until about a week ago but I have stopped 

私について話すと、日課である散歩をやめました。

1週間前まではやっていましたが、やめました。

    

because actually every time I went out for a walk

I came across somebody who was not respecting 

the two meter distance.

なぜなら、散歩に行くたびに2メートルの距離を取らない

人に出くわすためです。

   

For example one day I was walking in a big

park lots of space and suddenly I felt somebody

very close to me from behind 

例えば、ある日、たくさん人がいて、広大なスペースが

ある公園を散歩していたところ、突然、誰かが

真後ろにいることに気づきました。

   

and it was a jogger somebody out for jog 

but I don’t know why they decided to run very close to me

definitely within one metre so I got very stressed.

それはジョギングをしている人でした。

でも、私はなぜ彼らがそんなに自分の近くを

走るのが理解できませんでした。

確実に私の1メートル以内に入っており、とてもストレスでした。

   

I thought you know I can trust myself 

to stay two meters away from everybody else

but not everybody is doing that.

私は自分自身が他者と2メートルの距離をとることが

できると思っています。

でも全員がそのことを守っているわけではないのです。

   

So I thought okay I would rather I’m lucky

I have a garden so I thought okay I’m not 

gonna do anymore risky experiences for 

example going for a walk I will just stay in

my garden and get fresh air and some physical

exercise.

だから、私は幸運にも自分の裏庭(ガーデン)があるので、

もう外出、例えば散歩をして、リスクのある経験をすることなく、

自分のガーデンで新鮮な空気を吸って

体を動かすことにしました。

   

日課 買い出し 

So for me the only time I come into

contact with other people now is 

my weekly shopping trip.

なので、私の他人との接触は、週に一度の買い物です。

   

So I go once a week on a Saturday morning

when it opens I get there for 7:30 8:00 o’clock.

毎週土曜日の朝、開店時間に合わせて買い物に行きます。

朝7:30か8:00には店に到着しています。

   

And the first half hour from 7:30 to 8:00,

it’s reserved for NHS workers so you have to let them go in first 

スーパーの営業時間の最初の30分(7:30〜8:00)は

NHS(医療従事者)のための時間です。

彼らをはじめに店内に入れることになっています。

   

and that’s nobody has a

problem with that cause we are also grateful

for all the amazing work they are doing for us.

このことについて異論を挟む人はいません。

なぜなら、彼らの仕事に私たちは感謝しているからです。

   

So we wait til they have come out then we can

go in 

なので、私たちは、医療従事者が店内から出てくるまで待って

それから店内に入ります。

   

and it’s much more structured now so

there are strips on the floor marking two meter 

difference 

店内に入る列の並び方も規則だってきました。

床(地面)に2メートルの間隔を示す印が付けられています。

   

so it’s a constant reminder you’re 

queueing up outside the supermarket and gradually

going getting closer and closer to the entrance

of the supermarket 

これは継続的な注意喚起で、

店の外で列に並んで、店の入り口に徐々に近づいていくとき

    

you have these reminders 

on the floor what two meters look like so we 

are encouraged to keep the distance.

列に並んでいる人はこの印で2メートルの間隔が

どれくらいか分かり、距離を取れるような工夫です。

   

However once you are inside the supermarket

that’s different 

でも、店内に入ってしまうと、状況が変わります。

   

because obviously people 

are suddenly like gotta get this gotta get that 

and they forget about the two metres 

distance. 

なぜなら、人々が突然、「あれも買わなきゃ、これも買わなきゃ」

となって、2メートルの間隔を開けることを忘れてしまうからです。

   

It is still quite stressful the actual 

shopping experience.

なので、実際の買い物はストレスがたまります。

   

Yesterday when I went some of the shop workers

they were calling out to the customers saying

please remember two metres distance because

people were just so focused on that’s yogurt or that’s

bunch of bananas whatever.

昨日、店の店員が買い物客に向かって、2メートルの距離を

忘れないでくださいと呼びかけていました。

買い物客は「あっヨーグルト、あっ、バナナ」といった感じで

買い物に集中しすぎていたので。

   

That’s still little bit stressful if you are trying

to keep a two metres distance.

2メートルの距離を確保すると言う意味では

すごくストレスがたまります。

   

日常生活 天気のいい日

I was thinking earlier on with the good weather

we are having this weekend in London. 

It’s been unusually warm and sunny.

ちょっと前から思っていたんですが、

この週末はロンドンは天気が良くて、通常より

暖かくて晴れているんですよ。

   

It’s a risk that people who don’t have gardens 

will be temped to go out and spend longer time

outside in parks or even beaches people who would

get to beaches already yesterday, they have 

been problem on

これは庭とかがない人々にとってはリスクじゃないかと思います。

彼らは外に出かけていつもよりも長い時間を

公園やビーチなどの屋外で過ごしますから。

昨日、ビーチに行った人はすでに問題を起こしています。

    

for example Brighton beach too many people 

going so they are definitely within closer than

the two metres distance that is recommended or 

instructed.

例えば、ブライトン(イギリス南部の都市) にあるビーチでは、

多くの人が推奨され、指導されている

2メートルの確保をしていませんでした。

   

So it’s a very strange situation to be thinking 

ah it’s a wonderful sunny blue sky warm weather.

However there are some people who cannot enjoy it.

せっかく晴れてて、青空で、暖かい日なのに、

とても奇妙なことです。

素晴らしい天候の日を楽しむことができない人がいるのですから。

   

They will have to stay indoors and basically

try and ignore the nice weather.

So it’s definitely severe time we are living in.

屋内にいなければならず、素晴らしい天気の日を

無視しているのです。

とても厳しい時を今わたし達は過ごしています。

(※英国では天候が良い日が少なく、天気が良い日は外に出るのが一般的。)

   

日光浴とBBQ!?

As far as I know, you are not allowed out everyday to just walk around,

you can only go out for exercise once a day go to the shops

or go to get medicine but how come people were able to

spend long time on the beach in Brighton?

私の知る限りでは、基本は外出禁止で運動、買い物、薬局へ

行くことくらい目的でしか外出できないはずですが、

なぜ人々はブライトンのビーチでそんなに長い時間を過ごせたのですか?

   

I think it was them using their once a day exercise

maybe they were walking to the beach or something.

一日に一度の運動時間を使って、ビーチに行ったのだと思います。

    

But they forgot time or they forgot that

they couldn’t meet their friends.

でも、彼らは時間がたつのを忘れたり、

友人と会ってはいけないことを忘れてしまったのでしょう。

    

People would have been having barbecues

which unless you are living with those people 

it’s not allowed.

一緒に住んでいる人でなければダメなのに、

一緒に住んでいない人とバーベキューとかもしていたようです。

    

You can’t invite people round for barbecue 

in your garden for example that’s not allowed.

バーベキューをするために誰かを家に招くのは

禁止されているんです。

    

So these people on the beach they were 

I think just enjoying the moment too much and 

just forgetting time.

ビーチに行った人は、その時間を満喫しすぎて

時間を忘れちゃったんですね。

    

Because people like sunbathing especially in the UK.

Especially in the UK we don’t get many chances.

英国に住んでいる人は日光浴が好きですからね。

特に英国では天気が悪い日が多くて、

日光浴を楽しむチャンスがそんなにないので。

    

新しい日課 ガーデニング

But also it’s been said that people are discovering 

gardening. This is my experience as well.

でも、実はガーデニングを楽しんでいる人も多いんです。

私もその一人です。

   

Those of us who have gardens obviously 

depends on how much time you have or 

other factors but for me I have not in the past

spent that much time gardening 

庭を持っている人、もちろん、ガーデニングに

どのくらい時間をさけるかは人にもよりますが、

私の場合はガーデニングにほとんど時間を

使えていませんでした。

    

cause I haven’t had the time to do but now

I do and luckily my local gardening centre has switched to deliveries.

あまり時間がなかったからです。でも今は時間があります。

それに幸運なことに近所のガーデニング屋がビジネス形態を

配達業務に変えたのです。

    

So they are still in business but what I did was

I telephoned because I looked at their website 

to see what plants they had 

ガーデニング屋は営業をしています。

でも、私がしたことは、オンラインで彼らのウェブサイトを

見て、どんな植物を扱っているか確認し、

    

I telephoned I ordered

they delivered and so that what I am doing this

weekend I’m planting the plants I ordered.

電話で注文をします。

そうすると彼らが商品を届けてくれます。

なので、今週末は購入した植物を植えようと思っています。

    

So I’m discovering my garden in a way that I haven’t

had time before and it’s actually enjoyable.

私は以前は時間がなくてできなかったのですが、

今はガーデニングの良さが分かってきて楽しんでいます。

   

家で何してるの?

Most things have gone online so the methods of 

communication to keep in touch with friends 

and family, everybody’s obviously using things

such as WhatsApp or zoom or just normal phone

calls 

多くの物事がオンライン上で行われています。

友人や家族とのコミュニケーションの手段も

「WhatsApp」や「Zoom」、電話になっています。

   

but as we can’t meet face to face, everybody’s

using kind of online tools so the only other ways that

you can enjoy daily life I guess are 

直接、対面で会えないので、みんなオンラインツールを

使っています。

なので、日常生活を楽しむという意味では、

   

if you’ve got a garden, or if you want to read books

people maybe reading more books ,discovering more 

kind of creative things to do,

hobbies things that can be done in the home.

ガーデニングしたり、本が好きなら本をもっと読んだりして、

家でできる何かクリエイティブな事や趣味を楽しんでいます。

    

So it’s interesting because in a way 

it’s like life is becoming more simple again.

この時代に、生活がシンプルになってきていると言う意味では興味深いですよ。

    

People are rediscovering simple things to do at home.

人々は家でできるシンプルな事の良さを再発見しています。

    

英国人の新しい趣味

One of the things I noticed yesterday and 

for the last couple of weeks, still where there is 

an empty shelf in the supermarket.

It is the flour.

数週間前や昨日あたりから気づいていたことの一つに、

まだスーパーには空の棚があるってことです。

    

The ingredient that everybody uses to make cakes.

Flour has completely disappeared.

それは、ケーキを作るときに必要なものです。

小麦粉が完全に店頭から姿を消しているんです。

    

So it was said on the news it’s because 

people are discovering cake making or 

bread making whatever.

ニュースでは、人々がケーキやパン作りの良さに気づいたので、

小麦粉が無くなっていると報じられていました。

    

That’s the new hobby seems to be taking off.

英国における新しい趣味なのかもしれません。

スポンサーリンク

-イギリス特集

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.