ビジネス英語 日常会話

【351】「I didn’t think you would know it. 知ってると思わなかった。」

投稿日:2020年5月18日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I didn’t think you would know it.
(知ってると思わなかった。)

 

 

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : Have you heard of the phrase ‘thinking on your feet’?
( ‘thinking on your feet’ と言うフレーズ聞いたことある?)

B : Yes, I have. It means to think and react quickly.
(あるよ。即座に考えて、対応するっていう意味でしょ。)

A :  I didn’t think you would know it.
(あなたが知ってると思わなかった。)

  

  

〜 Tea Break 〜

先日イギリス人と会話をしているとき、

イギリス人がイギリス英語特有の言い回しを使ってきました。

   

私はその言い回しをちょうど勉強したばかりだったので、

意味を理解できスムーズに会話が進みましたが、

相手は私がその言い回しを知っていると思わなかったらしく、

今日のフレーズ「あなたが知ってるとは思わなかった。」

を使ってきました。

   

相手がある物事について知らないだろうなあと思って話していたら、

実は相手がその物事を知っていたという状況ってありませんか?

   

そんな時、今日のフレーズ

「I didn't think you would know it.」
(知ってるとは思わなかった。)

が使えます。

   

ちなみに、   

「I didn't think you would 〇〇」で、

「あなたが〇〇とは思わなかった。」

という英文の型になります。

   

「〇〇」には動詞の原型が入ります。

   

例えば、こんな感じです。

  

I didn’t think you would come back.
(あなたが戻ってくるとは思わなかった。)

I didn’t think you would notice.
(あなたが気づくとは思わなかった。)

I didn’t think you would hurt me.
(あなたが私を傷つけるとは思わなかった。)

I didn’t think you would get it.
(あなたがそれを手に入れるとは思わなかった。)

I didn’t think you would be upset.
(あなたが気分を害するとは思わなかった。)

I didn’t think you would mind.
(あなたが気にするとは思わなかった。)

I didn’t think you would be worried.
(あなたが心配するとは思わなかった。)

I didn’t think you would want to go out.
(あなたが外出したいとは思わなかった。)

   

「I didn't think you would 〇〇」
あなたが〇〇とは思わなかった。

は、非常に便利な言い回しで、

ネイティブスピーカーもよく使いますので、

イメージをつかんで自分ものにしちゃいましょう。

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.