決まり文句

【360】「Fake it till you make it. なりたい自分の姿があるなら、すでにその姿になったかのように振舞え。」

投稿日:

   

   

今日のフレーズ

Fake it till you make it.
(なりたい自分の姿があるなら、すでにその姿になったかのように振舞え。)

  

 

やり取りイメージ

------ On the day before an interview ------
------(面接試験の前日)------

A : I’m a bit nervous because I have an interview tomorrow.
(明日、面接があるからちょっと緊張してるんだよね。)

B : You’ll be fine. Fake it till you make it.
(大丈夫だよ。合格した姿を頭に描いて面接に臨めばうまくいくよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

この前、イギリス人の友人たちと話をしていたら、

友人の一人が新しく始めたビジネスについて、

「ちょっとキビシイなぁ」と少し弱気になっていました。

   

すると、

別の友人が、その人に向けて、

今日のフレーズ「Fake it till you make it.」

を使って勇気づけていました。

   

今日のフレーズは英語のことわざで、

誰かに助言するときや、励ますときに使います。

   

フレーズを分解してみると、

それぞれ次の意味になります。

   

「fake it」=「できるフリをする」

「till」=「〜まで」

「make it」=「うまくやり遂げる」、「実現できる」

   

なので、

「Fake it till you make it.」を直訳すると、

「うまくやり遂げるまで、できるフリをする。」

という意味になります。

   

つまり、

「まだ現実になっていないが、

現実になったかのように振る舞っていると

やがて本当に現実になる。」

というニュアンスの言葉です。

     

例えば、

・出世したければ、身近なできる人の考え方や立ち振る舞いイメージしてみる。

・ランニングで新記録を出したければ、理想とするランナーの走り方、トレーニングの仕方を意識して取り入れてみる。

という感じで、

成功したい分野の成功者になったと思って行動することが

自分の理想の姿に近づくってことなんですね。

スポンサーリンク

-決まり文句

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.