日常会話

【433】「You scared me! うわぁ、びっくりした!」

投稿日:2020年8月8日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

You scared me!
(うわぁ、びっくりした!)

  

 

やり取りイメージ

------ At home ------
------(家にて)------

A : Boo!
(わっ!)

B : You scared me!
(うわぁ、びっくりした!)

  

  

〜 Tea Break 〜

何かに集中しているときに、

急に後ろから話しかけられて

驚いた経験って誰しもありますよね。

   

他にも、外を歩いているときに、

後ろから肩を「ぽんっ」て叩かれて

びっくりしたことってありませんか?

   

そんなとき、今日のフレーズが使えます。

   

「You scared me!」
「うわぁ、びっくりした!」、「驚かさないでよ!」、「あー、驚いた〜!」

   

「You scared me!」は、

直訳すると、「あなたは私を驚かせた!」ですが、

自然な日本語にすると

「うわぁ、びっくりした!」

になります。

   

「scare」【他動詞】:(人を)怖がらせる。びっくりさせる。驚かせる。

    

日本語の「うわぁ、びっくりした」、

「あー、驚いた〜!」を英語にしようとすると、

「I’m surprised.」になりますが、

ネイティブは「I'm surprised.」とは言いません。

   

代わりに今日のフレーズを使いますので

覚えてしまうのが早いです。

   

なお、もっとカジュアルな言い方だと、

「You freak me out!」

ということもできます。

   

これも直訳すると、

「あなたは私を驚かせる。」になりますが、

「びっくりした!」という日本語にするのが一番自然です。

   

さいごに、今日の「やりとりイメージ」に出てきた

「わっ!」と驚かす音、

英語だと「Boo!(ブー)になります。

   

よく赤ちゃんをあやすときに使う

「いない、いない、ばぁー!」は

英語では「Peekaboo!」(ピカブー!)となります。

    

「ポケモン」に出てくるキャラクター

「ピカチュウ」みたいで、

かわいい響きですね。

     

        

ではまた!  

    

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.