日常会話

【533】「なんか上の空だよ。 You look spaced out.」

投稿日:2020年11月16日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

You look spaced out.
(なんか上の空だよ。)

  

 

やり取りイメージ

------ At the end of a long working day ------
------(長い一日の最後に)------

A : You look really spaced out. I know it’s been a long day. You should go home.
(なんか上の空だよ。長い一日だったからかな。もう家帰ったら。)

B : Thanks. I’m gonna go home now.
(ありがとう。もう帰宅するね。)

A : Hope you get a good night sleep.
(じっくり休めるといいね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

仕事で忙しくて、ついついボーッとして上の空になってしまうことありませんか?

     

また、そういう同僚を見ることもありますよね。

    

そんなとき、今日のフレーズが使えます。

     

You look spaced out.
(なんか上の空だよ。)
(なんかボーッとしてるよ。)
(ぼんやりする。)

     

「spaced out」:(上の空になる、ぼんやりする、ボーッとする。

     

英英辞典ではこう解説されています。

    

Someone who is spaced out is not completely conscious of what is happening , often because of taking drugs or needing to sleep
(spaced out の人は、現時点のことにたいして、しっかりとした意識がない。多く場合、麻薬をやっていたり、睡眠をとる必要がある。

参照:Cambridge Dictionary

     

なお、主語を自分にしたいときは、このように言えます。

     

I’m spaced out.
(ボーッとしてた。)

     

I’m feeling spaced out. I haven’t slept well for a week.
(一週間よく寝れてないから、上の空だった。)

     

あらためて今日のフレーズは、

You look spaced out.
(なんか上の空だよ。)
(なんかボーッとしてるよ。)
(ぼんやりする。)

でした。

    

ではまた次回のフレーズでお会いしましょう。

     

      

       

    

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.