日常会話

【737】「彼女は不機嫌だ。 She is snappy. 」

投稿日:2021年6月8日 更新日:

  

今日のフレーズ

She is snappy.
(彼女は不機嫌だ。)

  

     

やり取りイメージ

------ At home ------
------(家にて)------

A : She is alway snappy before she’s had her first cup of tea in the morning.
(彼女って朝起きてから最初の紅茶を飲むまで機嫌悪いんだよね。)

B : Yes it’s best to stay out of her way until she’s had it.
(彼女が最初の紅茶を飲むまで近寄らないほうが良いね。)

A :  Or make her one.
(それか、紅茶作ってあげるかだね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

私の仕事上、ローカル社員の問題が持ち込まれることが多いです。

     

ローカル社員の部下に、別のローカル社員から不平や不満を言ってくるんです。

     

その相談・報告を受けるときなどに、今日のフレーズが出てくることがあります。

    

「She is snappy.」
(彼女は不機嫌だ。)
(彼女は機嫌が悪い。)

      

「snappy」【形容詞】: 

①快活な、活発な、きびきびした、威勢の良い、てきぱきした

②短気な、イライラした

③しゃれた、おしゃれな、格好いい、粋な

④急いで作った(やった)、急ごしらえの

【発音】: snǽpi | スナピィ

     

「snappy」には色々な意味がありますが、今日のフレーズでは、「②短気な、イライラした」のニュアンスで使われています。

     

英英辞典を引いてみると、「snappy」の「②短気な、イライラした」の意味が載っています。

     

annoyed and speaking in an angry way

例)She was a bit snappy with me this morning.

参照: Cambridge Dictionary

       

この「②短気な、イライラした」は、基本的に「人 is snappy.」 の型で使われます。

     

たとえば、「He/She is snappy. 」となります。

    

なお、「④急いで作った(やった)、急ごしらえの」の意味でパッと思い浮かぶのが、イギリスに展開している写真のチェーン店です。

     

その名も「Snappy Snaps」。

    

     

「snappy」=「④急いで作った(やった)、急ごしらえの」、「snap」=「写真」なので、「すぐに写真を作る」というニュアンスになります。

     

「Snappy Snaps」の「snappy」には「①快活な、てきぱきした」の意味合いも含まれてるのでしょう。

    

私もパスポートやビザ用の写真を「Snappy Snaps」で撮りましたが、親切で仕事も早かった記憶があります。

     

「Snappy Snaps」という英語は、音も綺麗で、意味もポジティブで、キャッチーな名前ですよね。

     

イギリス人の友人もこの店名を褒めていて、「イギリス人はこうやって「play on words」(言葉遊びをする/語呂合わせをする)のが好きなんだ!」ってちょっと自慢げに語っていました。

      

ということであらためて今日のフレーズは、

「She is snappy.」
(彼女は不機嫌だ。)
(彼女は機嫌が悪い。)

でした。

    

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

      

     

      

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.