英国特有表現

【956】「楽勝だよ。 Easy-peasy.」

投稿日:2022年1月13日 更新日:

  

今日のフレーズ

Easy-peasy.
(楽勝だよ。)
(めっちゃ簡単。)

  

     

やり取りイメージ

------ At school ------
------(学校にて)------

A : How were the exam questions?
(試験の問題どうだった?)

B : Easy-peasy, no worries.
(めっちゃ簡単だった。できたよ。)

A : That’s because you studied very hard.
(一生懸命勉強したからだよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは決まり文句で、発音が可愛らしい一言です。

     

「easy-peasy」【形容詞】: とても(めっちゃ、超)簡単な、非常に単純な

【発音】: íːzipíːzi | イーズィピーズィ

     

英英辞典でも「easy-peasy」の意味を調べてみましょう。

    

*UK informal or child's word

    

very easy

     

参照: Cambridge Dictionary

     

イギリスで使われるカジュアルな言い回しなんですね。

    

子供が使ったりしますが、大人が子供ぶって面白い感じで使うこともあります。

     

なお、「peasy」には特に意味はありません。

    

「easy」と「peasy」が韻を踏んでいて、言いやすいので、それでセットになっているのでしょう。

    

     

ちなみに、「Easy-peasy.」と同じ意味で、「Easy peasy Japanesey.」「Easy peasy lemon squeezy.」というフレーズもありますが、これらも何か深い意味があるわけではなく、韻を踏んでいて響きがいいということが理由のようです。

    

「Easy peasy Japanesey.」は映画「ショーシャンクの空に」に出てくるので、英語と映画好きはご存知かもしれません。

     

ということで、今日は簡単ですが音の響きがいい一言のご紹介でした。

    

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

     

追伸:冒頭の写真はイギリスの「Cambridge」(ケンブリッジ)です。

     

スポンサーリンク

-英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.