日常会話

【989】「別のこと考えてた。 My mind was on the other things.」

投稿日:2022年2月15日 更新日:

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

  

今日のフレーズ

My mind was on the other things.
(別のこと考えてた。)

  

     

やり取りイメージ

------ At home ------
------(家にて)------

A : Hey I’m trying to talk to you. Are you listening to me?
(今話してるんだけど、聞いてる?)

B : Sorry, my mind was on other things. Can you repeat that?
(ごめん、別のこと考えてた。もう一度言ってもらってもいい?)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズのポイントは、「One's mind is on something」です。

 

「One's mind is on something」: 何かを考えている、何かに注意を向けている

 

英英辞典でも「Your mind is on something」の意味を調べてみましょう。

 

When your mind is on something, you think about it or give attention to it

 

I couldn't concentrate on my work - my mind was on other things.

My mind wasn't on what he was saying, so I missed half of it.

 

参照: Cambridge Dictionary

 

やはり、何かについて考えている、注意を払っているという意味合いなんですね。

 

イギリス人に今日のフレーズ「My mind was on the other things.」の意味を確認したところ、

=I was distracted.

=I was thinking about something else.

と言っていました。

 

「集中できていないく、他のことを考えていた」というニュアンスなんですね。

 

別の記事でご紹介した「I was miles away.」も同じ意味で使えるフレーズです。

 

違いを挙げると、「I was miles away.」は慣用句ですが、「My mind was on the other things.」は通常の言い回しってところです。

 

ということで、あらためて今日のフレーズは、

My mind was on the other things.
(別のこと考えてた。)

でした。

 

※今日のフレーズは、ビジネスなどのフォーマルな場面でも、親しい間柄の人とのカジュアルな場面でもどちらでも使える表現です。

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

 

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.