日常会話

「席を変わっていただけますか?」

投稿日:

  

  

今日のフレーズ

Do you mind swapping seats with me?
(席を変わっていただけますか。)

 

 

使うタイミング

席を変えてもらえるか誰かに尋ねる時。

  

 

やり取りイメージ

------On the airplane------
(飛行機内にて)

Nathalie : Do you mind swapping seats with me?
(席を変わっていただけますか?)

Kenneth : Sorry. I would prefer to have my originally assigned seat.
(申し訳ないですが、元々の席がいいので変われません。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、「席を変わっていただけますか?」です。

swap は 英英辞典によると、to give something and be given something else instead(何かをあげて、何かをかわりにもらう事) と解説されています。

日本語に直訳すると、「交換する」、「取り替える」という意味です。 

何かを交換して欲しい時に、今日のフレーズの名詞部分 seats (席)を別の単語に変えれば、使えます。

例えば、「場所を変わっていただけますか?」の場合、

Do you mind swapping places?  といった具合です。

また、「今日あった人とアドレスの交換をした。」と言う場合、

I swapped addresses with the people I met today.  となります。

ちなみに、アメリカ英語の swap の発音は スワップ ですが、イギリス英語での発音は スウォップ になります。

今日は、「席を変わっていただけますか?」と尋ねる時のフレーズでした。

今度誰かに何かを交換をしませんかと尋ねる時に参考にしてみてください。

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.