ビジネス英語 日常会話 決まり文句 英国特有表現

【221】「Have you got the time? 今何時ですか?」

投稿日:2020年1月9日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

Have you got the time?
(今何時ですか?)

 

 

使うタイミング

時間を知りたいが、

自分は時計を持っていないので、

誰かに尋ねたい時。

  

 

やり取りイメージ

------ At work ------
------(職場にて)------

A : Have you got the time?
(今何時ですか?)

B : It’s almost one o’clock.
(そろそろ1時になります。)

A : Is that the time? Let’s have lunch.
(え、もうそんな時間ですか?お昼休憩にしましょう。)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズは、英国特有表現です。

   

イギリス英語では、

「Do you have 〜 ?」

の代わりに、

「Have you got 〜 ?」

を口語表現では好んで使います。

   

ちなみに、

「今何時ですか?」と尋ねる場合、

「What time is it ?」も使えます。

   

「Have you got the time?」は、

「What time is it?」よりも

丁寧な表現になります。

   

ちなみに、紛らわしいですが、

「Have you got time?」と「Have you got the time?」

の違いは分かりますか?

   

「Have you got time?」 = 「時間ありますか?」

「Have you got the time?」 =「何時ですか?」

という違いになります。

   

なお、「時間ありますか?」は、

「Have you got a second?」

「Have you got a minute?」

でもOKです。

   

参考までに今日のフレーズに関連する記事はこちらです。

   

   

   

~ YouTube ~

この記事は、YouTubeから動画で視聴いただけます。

YouTube版では、この記事の内容を日本語と英語の音声で解説しています。

また、動画の最後に英国人ネイティブスピーカーからのワンポイントレッスンも特別に収録しています。

ぜひご覧ください。

スポンサーリンク

-ビジネス英語, 日常会話, 決まり文句, 英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.