英国特有表現

【564】「春よ早くこい! Roll on spring!」

投稿日:2020年12月17日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

Roll on spring!
(春よ早くこい!)

  

     

やり取りイメージ

------ Cold day ------
------(寒い日に)------

A : It’s cold and the days are so short.
(寒くて陽が短いよね。)

B : I have to wear my hat and gloves every time I go out.
(出かけるときはいつも帽子と手袋をしないといけないよ。)

A : Roll on spring!
(春よ早くきてくれ!)

  

  

〜 Tea Break 〜

日本でも今週は雪が降るほど冷え込んでいるようですが、ロンドンも寒い日が続いています。

     

イギリスに来て寒い日の女性のファッションについて気づいたことがあります。

    

それは、寒い日に毛色の帽子をかぶる人が多いってことです。

    

出勤時やプライベートどちらでもかぶります。

     

日本では、いくら寒くても毛糸の帽子をかぶる女性は少ないし、会社に行くときにかぶるなんて考えられないって感じだと思います。

     

でも、イギリスでは手袋と毛糸の帽子がほぼセットのようになっていて、寒い日には毛色の帽子をかぶった女性をよくみます。

     

さて、少し脱線しましたが、寒い日が続くと、早く暖かい春に来て欲しくなりますね。

      

今日のフレーズはそんなときに使えるフレーズです。

     

Roll on spring!
(春よ早くこい!)

     

「roll on 〜」【動詞】:  〜よ早く来い。コロコロ転がっていく

     

日本でも「春よ早く来い!」って言いますが、英語では「Roll on spring!」って言うんです。

    

ちなみに、この「Roll on 〜」はイギリス英語で特によく使われる表現です。

     

      

     

     

スポンサーリンク

-英国特有表現

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.