日常会話

【640】「鼻水が止まらない。 I have a permanently runny nose.」

投稿日:2021年3月3日 更新日:

  

  

今日のフレーズ

I have a permanently runny nose.  
(鼻水が止まらない。)

  

     

やり取りイメージ

------ A runny nose ------
------(鼻水)------

A : During the hay fever season, I have a permanently runny nose.  
(花粉症の季節は、鼻水が止まらないんだよね。)

B : I’m sorry to hear that. Have you got enough tissues?
(かわいそうに。ティッシュちゃんとある?)

A : I’m running out. Have you got any spare?
(もうなくなっちゃった。ティッシュある?)

  

  

〜 Tea Break 〜

3月に入って、花粉が本格的に飛び始めて、鼻水が止まらない、鼻が詰まる人多いのではないでしょうか。

     

昔、「ずっと鼻水が止まらない状態」と「ずっと鼻が詰まっている状態」、どちらの方が耐えられるか?というアンケートを見たことがありますが、結果は7割が鼻水が止まらない方が耐えられる。って答えていました。

      

鼻が詰まってしまうよりも、鼻水が止まらない方がまだマシなんですね。

     

私も花粉症ですが、やはり、鼻が詰まってしまうのが一番辛いかもしれません。 

     

鼻水はかめばいいし、最悪すすれば鼻で息ができますが、鼻が詰まると息苦しくなります。

      

特に寝ようとしてベットに入ったとき、鼻が詰まっていると、口呼吸になるので、喉が渇くし、そもそも、息がしづらいのでなかなか寝付けなくなるんですよね。

      

いずれにせよ、原因が花粉症の場合、早めに必要な薬を飲んで、対処しておきたいところです。

      

今日のフレーズのポイント

        

「鼻水が止まらない。」を英語にすると、「can't stop having a runny nose」のような英文を思い浮かべるかもしれませんが、ネイティブはこのような表現は使いません。

    

「鼻水が止まらない。」は、今日のフレーズがほぼ決まり文句のような感じで使われます。

     

I have a permanently runny nose.  
(鼻水が止まらない。)

     

「permanently」: 永久に、いつまでも、恒久的に

     

「runny nose」: 鼻水が出る

     

ちなみに、「鼻がずっと詰まっている。」は、

「I have a permanently stuffed nose.」

と言います。

     

ではまた!

     

     

      

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.