日常会話

【691】「何か言おうとしてたけど、頭が真っ白になっちゃった。 I was gonna say something but my mind’s gone blank. 」

投稿日:2021年4月23日 更新日:

  

今日のフレーズ

I was gonna say something but my mind’s gone blank.
(何か言おうとしてたけど、頭が真っ白になっちゃった。)

  

     

やり取りイメージ

------ During conversation ------
------(会話中に)------

A : I was gonna say something but my mind’s gone blank. 
(何か言おうとしてたけど、頭が真っ白になっちゃった。)

B : It’ll come back to you.
(思い出せるよ。)

  

  

〜 Tea Break 〜

会話中に頭が真っ白になって、言いたいことを忘れてしまったことありませんか?

     

そんなときに今日のフレーズが使えます。

     

I was gonna say something but my mind’s gone blank.
(何か言おうとしてたけど、頭が真っ白になっちゃった。)
(何か言おうとしてたけど、ど忘れしちゃった。)

      

「mind go blank」: 頭が真っ白になる。頭が空っぽになる。ど忘れする。

      

「blank」が「空白」、「白紙」、「空欄」という意味なので、「go blank」で、「空っぽになる」、「(思考ができなくなって頭が)真っ白になる。」、「(表情が)うつろになる」というフレーズになります。

   

ちなみに、「My mind’s gone blank.」の「mind’s」は「mind has」の短縮形です。(現在完了形)。

     

私は在宅勤務中、一日中オンライン打合せをハシゴしているとき、夕方の打合せになると、今は何についての打合せで、何を話せばいいのか、急にスパッと頭から抜ける(頭が真っ白になる)ことがたまにあります。

     

そんな日は早く寝て、7時間以上は睡眠をとるようにしています。

       

そうすると、翌日はリセットされ、頭がスッキリした状態に戻ることができるんです。

      

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

      

     

      

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.