日常会話

【1088】「何かに使えるかもしれない。 It might come in handy.」

投稿日:2022年5月25日 更新日:

  

今日のフレーズ

It might come in handy.
(何かに使えるかもしれない。)
(いつか使うかもしれない。)
(役に立つかもしれない。)

  

     

やり取りイメージ

A : Now that we've unpacked the TV, we don't need to keep the box.
(テレビを箱から出したから、この箱もういらないよね。)

B : I disagree, it might come in handy. Let's keep it.
(そうは思わないわ、いつか使うかもしれない。とっておきましょう。)

A : Ok, but it'll need to be flattened.
(わかった、でも潰して平にしておかないとね。)

  

  

〜 Tea Break 〜

何かを持ち続けるか、捨てるか、判断するとき、「何かに使うかも」って言いたいときありませんか?

 

そんなとき、今日のフレーズが使えます。

 

「come in handy」: (もの・人が)役に立つ、重宝する

 

英英辞典でも意味を調べてみましょう。

 

to be useful

 

This money will come in handy when we go on vacation.

 

参照: Cambridge Dictionary

 

イギリス人にも「It might come in handy.」の意味を確認したところ、

=It might be useful.
=Be useful in a particular situation

とのこと。

 

今日のフレーズは「Neutral」な表現でカジュアルな場面でもフォーマルな場面でも両方で使えます。

 

また、文語ではなく口語で使われる一言です。

 

使用頻度はそこまで高くありませんが、誰でも知っている一般的な言い回しであり、イギリス人曰く「Good to know」(知っていると役に立つ)フレーズです!

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.