日常会話

【1258】「彼女にとっては簡単なことだ。 That is a walk in the park for her.」

投稿日:2022年11月11日 更新日:

View of the sackville gardens next to the shena slmon campus in Manchester, England

  

今日のフレーズ

That is a walk in the park for her.
(彼女にとっては簡単なことだ。)
(彼女にとっては朝飯前だ。)

  

     

やり取りイメージ

A : I'm exhausted after swimming only 10 lengths. How come she's still bombing up and down the lanes?
(プールを5往復しただけでヘトヘトだよ。なぜ彼女はまだ泳げているんだろう。)

B : I guess it cos she's used to swimming a mile a day. What's hard for you is a walk in the park for her.
(彼女は1日に1マイルは泳ぐからじゃないかな。あなたにとって大変なことでも彼女にとっては簡単なことなだろうね。)

A : That explains everything!
(なるほどね!)

  

  

〜 Tea Break 〜

今日のフレーズのポイントは「a walk in the park (for that person)」【イディオム】です。

 

イギリス人にも意味を確認したところ、

=「Something very easy to do & enjoyable (for that person)」

とのこと。

 

つまり、「(その人にとっては)とても簡単(朝飯前)なこと」という意味合いなんですね。

 

別の英語フレーズで言うと、「It’s very easy.」になります。

 

公園を歩くことはイギリス人にとってはごく普通の日常で大変なことではないので、それくらい簡単にできるよというイメージなのでしょう。

 

ちなみに「That is a walk in the park for me.」と「me」を入れることもできますが、基本的にはあまり使いません。

 

「Very very easy for me could be annoying」(自分にとっては楽勝だ。というと自慢しているように聞こえてあまり良い印象を他者には与えないので、使われません。)

 

一方で、仲の良い友人に少しユーモラスな感じで「That must be a walk in the park for you.」って言ったらきっとウケるでしょう。

 

「You are good at …」と言っているのと同じですからね笑!

 

イギリス人曰く、

「You pay them compliment by saying that. And they pay you a compliment by laughing because they are not expecting the non-native English speaker to say that.」
(あなたが、このフレーズを使って相手(ネイティブ)のことを褒めると、相手は褒めてもらったお返しにあなたに笑みを返す感じになる。なぜなら、ノンネイティブのあなたがこんなフレーズを使ってくるなんて相手は予期していないから。)

とのこと。

 

あなたが「That must be a walk in the park for you.」を使うことは、ネイティブにとっては「happily surprise」になるんですね。

 

なお、今日のフレーズはカジュアルでもフォーマルでもどちらの場面でも使えます。

 

さいごにイギリス人の発音はこちらからどうぞ!

 

 

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう!

 

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.