日常会話

【682】「ものすごく悩んだ。 I really struggled with that.」

投稿日:2021年4月14日 更新日:

  

今日のフレーズ

I really struggled with that.
(ものすごく悩んだ。)

  

     

やり取りイメージ

------ Conversation between two colleagues ------
------(同僚の会話)------

A : You decided to change jobs.
(転職することにしたんだね。)

B : I really struggled with deciding whether to go or stay but I need a new challenge.
(転職するか会社に残るかすごく悩んだけど、新しい挑戦をしたいんだ。)

A : I wish you all the best.
(うまくいくといいね!)

  

  

〜 Tea Break 〜

何かを決めかねたり、解決の方法が見出せなかったりして、心を痛めたり、思い煩ったりすることを日本語では一言で「悩む」って言いますよね。

     

例えば、「就職か進学で悩む。」、「今の会社に残るか、転職するかで悩む。」、「人生に悩む。」っていった感じで使われます。

     

この「悩む」って言葉、英語で表現するのが難しい日本語でしたが、イギリス人に日本語の意味合いを話して、オリジナルで作り上げたのが今日のフレーズです。

      

I really struggled with that.
(ものすごく悩んだ。)

     

「struggle」【自動詞】: (課題や困難などに)取り組む、悪戦苦闘する、(逃れようと)もがく、あがく

【発音】: strʌ́gl | ストゥラグル

     

何かと何かで悩むって言いたいときには、

「I really struggle with deciding whether to A or B」
(AにしようかBにしようか本当に悩む。)

と言うこともできます。

      

今度何かに悩んだって言いたいとき、今日のフレーズを思い出してみてくださいね!

     

ではまた明日のフレーズでお会いしましょう! 

      

      

     

スポンサーリンク

-日常会話

Copyright© ネイティブが使うイギリス英語 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.